【在宅医療開業メモ54】おやつの差し入れが一番嬉しい。

在宅医療事務代行のダニエールです。

会社員の頃、どんな上司が好きだったかというと、出張のたびにお土産を買ってきてくれる人、外出したらおやつを買ってきてくれる人でした。クリニックも同じ(差し入れが禁止のところもあるかと思いますが)

褒めるのが苦手な院長先生は、ぜひおやつをまめに配ってください。

そうしてもらえるだけで疲れが吹っ飛びます。ふざけているようですが、本当に効果的です。

もちろん高級なおやつ、なかなか手に入らないおやつは嬉しいですが、懐かしいおやつも話が盛り上がりよいコミュニケーションができるのでおすすめです。

ブルボンシリーズ、森永ビスケットシリーズなどいかがでしょうか。コンビニやスーパーで簡単に手に入ります。

参考にしてください。