【在宅医療開業メモ46】旅行好き、お酒好きの人とは合いません。

在宅医療事務代行のダニエールです。

日曜日なので経営ネタはパスしてパートナーネタを書いてみます。

在宅医療を開業する人は残念ですが、旅行好き、お酒好きの人とは合いません^^;

在宅医療クリニックの開業当初はドクターひとりですよね。他のドクターを雇用できるのは少し先になるかと思います。

在宅医療は患者様の急変に駆けつけるのが基本なので、泊まりの出張や遠方へ旅行へ行くのは難しいです。

わたしは旅行好きではないですが、新婚の頃、お出かけの目的地に到着する前に呼び出しの電話がかかってきてUターンとなり「あーあ」と思うことが多かったです。

だから、旅行が好きな方とはうまくいきません。

あと、お酒が好きな人も難しいです。夜中や明け方の往診はドクターひとりで運転して行くことになると思うので、お酒は飲めませんよね。

うまくいかないので、最初から、旅行好きの人、お酒好きの人はやめておいたほうがいいかもしれません。

参考にしてください。