【在宅医療開業メモ64】医師の接遇、大丈夫?

クリニックだって接遇はもちろん大事です。一般的にクリニックの接遇というと「受付スタッフの接遇」だと思われがちなのですが、医師の接遇も大事です。

こんなことをしていませんか?

患者さんが話しているときにずっと電子カルテの画面を見ている。
患者さんが立ちっぱなしになっている(「どうぞ」と言っていない)
わかりにくい専門用語で話している。
ぶっきらぼうな話しかたをしている。
ボソボソ話すなど。

受付スタッフの感じがよくても、先生がたの感じが悪いと患者さんは来なくなります。クリニックでは先生含め、スタッフ全員の接遇が大事です。

まずは先生自身の接遇から見直してみましょう。

参考にしてください。