【在宅医療開業メモ21】 LINEを活用すると夜中対応が激減します。

24時間体制といっても本音を言えば、昼間に対応できることは夜中や明け方ではなく昼間に対応したいものです。このようなLINE(連絡方法は何でもOK)を昼間にしましょう。

夜遅くに「◯◯の薬がありません!」などが無くなります。これは、患者様や患者様ご家族のためでもありますし、実は、在宅医療クリニックで働くスタッフが時間外勤務をすることを減らすため。

ちょっとしたことですが、昼間にお尋ねするだめで時間外勤務が減りますょ。

参考にしてください。