【在宅医療開業メモ99】話し下手でも在宅医療クリニックを開業できる?

むしろ、話し下手の先生のほうが合っています。

なぜなら、患者さまは話を聞いてほしいと思っているからです。話を遮られた時に「話を聞いてくれない」と不満を持たれますが、話し下手なら話を遮ることはないでしょう。

コミュニケーションにおいては、非言語コミュニケーションのほうが大切です。

たとえば、表情や身振り手振りなどの仕草、声のトーン、服装などです。

これらは話し下手でも気を配れますよね。

話し下手で在宅医療クリニックを繁栄させている先生はたくさんいらっしゃいますよ。

参考にしてください。